3,980円以上ご購入送料無料

Blog

2020/08/31 20:20

皆様、こんにちは。


本日は、オーストラリアのデザインハウスAddition Studioによる真鍮製のシンプルなアロマポット(オイルディフューザー)をご紹介します。

Addition Studioのアイテムは、素材を大切にし、ミニマルなデザインながらも感覚的に使い方がわかる洗練さが魅力です。

また、どこかにオーストラリアのオーガニックさと、大地を感じさせる雰囲気をまとっているように思います。今回は私の特にお気に入りのアロマポットをご紹介いたします。



▼特徴は素材の良さを活かしたミニマルデザイン。

 


商品構成は、カップ(真鍮板の絞り加工)、蓋(真鍮鋳物の削り出し)、ビーキャンドル、ラベンダーオイル

真鍮という素材は、新しい時は写真の様に金色ですが、使い込んでいくと色がくすんできます。これを枯れるとか、

エイジングとか言ったりしますが、この変化を楽しむのも真鍮素材の魅力です。


使い込んで、枯れたポット


▼ 使い方説明

1)カップ中央部にキャンドルを置き火を灯します。(付属はビーキャンドルですが、なくなれば市販のティーカップキャンドルがお使いになれます。)



2)蓋を閉めたら、蓋の凹み部分にこぼれない程度に水を入れます。



3)続いて水にアロマオイルをお好みの量滴下します。



後は、水が次第に温められてアロマオイルがほのかに香り立ちます。


▼ ミニマルデザインが好みの方はもとより、ヨガや瞑想、座禅などの集中アイテムにも

 デザインアイテムが好きな方は是非手に取ってもらたいアイテムです。

 そして、ヨガや瞑想、そして座禅などを生活に取り入れていらっしゃる方には、お好みの香りや、リラクゼーション効果を高めるアロマとともに、炎の揺らぎを感じれば集中力を高めることが出来るかと思います。


私は週末のゆっくりした時間、このポットでラベンダーオイルをたきながら瞑想を行っています。


▼ 金属製、ミニマルデザインで一生もののアイテム

 金属製(真鍮)、そして飽きのこないミニマルデザインは少し値は張りますが、一生もののアイテムになるかと思います。

 是非、ご検討くださいませ。


以上、a.278でした。宜しくお願いいたします。




富山県高岡市荒屋敷278
E-mail:shop@nagae.co.jp