3,980円以上ご購入送料無料

Blog

2020/07/17 11:37

皆様、こんにちは。


本日は、新型コロナウイルス感染拡大がまだまだ終息しない今日この頃。

また、緊急事態宣言や県をまたいだ移動自粛要請も解除されて、徐々に街に人が戻ってきています。

しかし、特効薬も無い。ワクチンも無いという状況で、不安な気持ちで通勤したり、買い物をしたりしている

と言うのが多くの人の現状だと思います。


そんな感染に対するリスクと不安を解消するアイテムが本日ご紹介する

日本製・純銅製の新型コロナウイルス感染予防タッチレスツール『Touchless Grip(タッチレス グリップ)』です。



さて、同様の用途のツールは最近沢山リリースされていますよね。

私自身、何タイプか購入してみました。
そして、実際に使ってみて思ったことは、、、

吊り革に引っ掛けることは当然できるのですが、もしも急停車や、大揺れに遭遇したらこのツールでは
耐えれないかもしれないな。

ということと、

綺麗なドアレバーにキズを付けてしまうかもしれないな。

という事です。

そんな中、リリースされたのが本タッチレスグリップです。




正直、少し大きいですね。

比較のスマホはiPhone8です。このサイズ感で、重量は143gです。
因みにiPhone8の重量は148gですので、iPhoneより重たいものは持ちたくない! という人も安心です。

特徴は
1)日本製
 安全、安心の日本製です。

2)対象物と接触する箇所にコーティングが施されている。
 このコーティングは工具の持ち手とかに施す、塩ビコーティングとのことです。ペンチの持ち手とかのあれですね。
 これによって、対象物にキズを付けることなく、滑り難くもなっています。

3)純銅製
 新型コロナウイルスは物に付着しても直ぐに死滅(不活性化)することは無いらしいのです。プラスチックでは~48時間は
残存している。ダンボールでは~24時間残存しているという中で、純銅は4時間で不活性化するらしいです。
そして、このツールの自分の手で触る部分についてはコーティングが施されていなく純銅の素地のままとなっています。

4)ユニバーサルデザイン
 老若男女の皆さまが、しっかりとグリップするできる形状となっています。よって、握力の弱い方でも、より安心して
使っていただけるのではないでしょうか。

ですので、、

こんなピカピカのドアレバーもキズを付けることがありません。


引戸の取ってにも対応。


当然、ボタンを押すのにも。


ショッピングバックを引っかけて使うことも出来ちゃいます。

withコロナの時代。
新しい生活様式が求められています。

タッチレスグリップで少しでも不安を解消出来たらいいですね。

また、Afterコロナの時代でも
新型インフルエンザ
O-157
と言ったウイルス、細菌など身近にあると思います。

こういったツールを使うのが必須の世の中になるかも。
そんなことを思いつつ、今回は新しいタイプのタッチレスツールをご紹介させていただきました。



富山県高岡市荒屋敷278
E-mail:shop@nagae.co.jp